更新通知を受け取る

バケットスロッシャーソーダの立ち回りを徹底解説

圧倒的に上達できるオンラインサロンはこちら

オススメ記事:X2500↑のAIMを手に入れるAIM練習

オススメ記事:XP2500を目指せるスプラの教科書皆さんどうも、アドバイザーのここです

前回はバケットスロッシャーソーダのギア紹介をしました

可能性は無限大。バケットスロッシャーソーダのギア紹介

今回はバケソの立ち回りについて説明していきましょう

意識すること

バケツを上手く使いこなすための必須技術2種類紹介します。

なぎ払い

主に試合中に多用する技術です。

バケツを振った瞬間に、エイムをすぐさま横に振る技術です。

横に向いた方向へ、カーブを描いて弾が飛んでいくので、当たる範囲が横に広がります。

相手が近くにいる時に主に使います。

曲射撃ち

狙った場所より少し上に弾が飛ぶようにする技術です

バケツを振る瞬間に少しエイムを上にする感じで良いです。

これをすると壁裏の相手に弾が当てることが可能です。

ただしバケツの弾の先端を当てないといけないので、慣れるまでは難しいです。

 

主にこの2つの技術を使いこなせることが、重要です。

他には、イカ状態の速度を利用して弾を出すと射程が伸びたりします。当たりそうにない敵に弾が当たります。

どれもやってみると感覚的に分かることなので、実際やってみてください。

打開時

自分で足場作れる武器では無いので、味方も合わせられるまでは待ちましょう。

その上でガンガン前に出たいです。意外と射程長いので、相手の後衛を落とすことを出来ます。狙っていきたいですね。

基本的に、自陣に入ってきた相手を見るよりは相手の中衛後衛に圧をかけたいです。

味方のスペシャルにもよりますが、クイックボムピッチャーは割と好きな時に使って良いです。

最近はインクアーマー、ナイスダマ、キューバンボムピッチャー等のスペシャルが多く使用されており

わざわざ合わせるべきスペシャルでは無いです。

クイックボムピッチャーは、基本的にキル用に使います

キルした後で余っていたらエリア塗りにも使いたいですね。

抑え時

敵陣で時間を稼ぐよりも、敵陣で暴れ回りましょう。

他の前線武器より機動力は劣りますが、射程は長いので、キルを狙っていきたいですね

特に相手の中衛、後衛を狙いたいです。潜伏等を使って1キルでも多く狙っていきましょう

 


圧倒的なAIMを身に付ける

このゲームの基礎はAIMです。学術的根拠に基づくAIM練習方法でぼくはXP2600を越えました。皆さんにその方法をお伝えします



有料記事読み放題


膨大・濃厚な知識が得られる有料記事がなんと月額で読み放題。考察と知識、練習方法、考え方まで身につく最高のプランです


本気の直接指導で上手くなる



甲子園優勝者と指導歴4年のベテラン指導者から直接指導を受けることができます。スプラトゥーンで唯一の指導専門チームを体験してください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA