更新通知を受け取る

ステージ解説「アロワナエリア」

 

ステージの特徴

特徴:左右の金網が高くなっている為、人速が早いブキが比較的動きやすいです

しかし、全体的に縦長のステージ構造で見通しがきくため長射程が非常に有利になっています

以前はこの特徴故にハイパープレッサーが異常なまでの強さを誇っていましたが

弱体化によって以前に比べると見かけなくなりました

左右の通路を抜け⑧や⑨から抜けるにしても結局遮蔽物が少なく射程には勝てません

通路状の道が多いのでシールドが有効に活用しやすいのが特徴です

打開難易度:非常に高い

ガチマオススメ度:非常に低い

打開の基本

基本的な方針としては

  1. 長射程を動きにくくするor潰すor避ける
  2. 右の通路(⑧)を取り返す

ことが必要になります

前述のとおり、長射程の制圧力が圧倒的な為、何らかの方法で長射程に圧力をかけないといけません

敵の長射程の位置を必ず確認しましょう。それによって動き方が少し変わることもあります

敵が詰めてきてくれていたら、それを丁寧に処理して枚数差をつけ

誰かが長射程に圧力をかけ、その間に他の敵を落としたりエリアを取り返すというのが理想的な流れですね

このステージは下手に相打ちを取ると打開が絶望的になるので、慎重な行動が必要ですね

中央(④)は低地になっているので、敵が詰めてきているとき見下ろされる形になるため

非常に不利になるため基本的に左右にわかれて打開しましょう

抑えの基本

ここでは逆に長射程の存命がカウントに繋がるといっても過言ではありません

無難にカウントを取りたいときはあまり前線を無理にあげなくても大丈夫です

カウントを大幅に取りたいときは、やはり前線をあげる必要があるので

右奥(⑯)あたりからくる敵を待ち伏せたりしたいですね

また、シールドもちの武器は⑨の通路に居座ったりして敵を引き付けましょう

無視されたと感じたときは速やかにマップを確認しポジションを変えるのも忘れずに

あんまり前線が速く落ちてしまうと後衛がしんどくなるので

無理するぐらいなら少し引いて無難にカウント稼いだ方が良いときも多くあると思います

ワンポイント

本当に短射程が絶望的なステージです

自分が短射程を使っているときは、どうやって射程の差を縮めるかを考えながら動きましょう

正面からつっこんだらまず勝てないと思う方が良いですね

そして、ここは無理してカウントを稼ぐステージではないので

リスクを取るよりも丁寧な立ち回りを意識する方が良いと思います!


圧倒的なAIMを身に付ける

このゲームの基礎はAIMです。学術的根拠に基づくAIM練習方法でぼくはXP2600を越えました。皆さんにその方法をお伝えします



有料記事読み放題


膨大・濃厚な知識が得られる有料記事がなんと月額で読み放題。考察と知識、練習方法、考え方まで身につく最高のプランです


本気の直接指導で上手くなる



甲子園優勝者と指導歴4年のベテラン指導者から直接指導を受けることができます。スプラトゥーンで唯一の指導専門チームを体験してください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA