更新通知を受け取る

上達する為に必要な考え方

皆さんどうもゆとです

上達する為に必要な考え方って何だろ?って
最近考えていて、それについてこんなツイートをしました

今回は、このテーマについて話していきます

例えば…

筋トレをするって思ってください

1日1回の腕立て伏せを毎日継続したら
たくましい筋肉がつくでしょうか

試したことはありませんが、解剖学的に考えるとつきませんよね

詳しい話はここでは割愛しますが
「自分が難なくできる事」をしても向上ってあんまり望めないんですね
技術や物理的な話に関しては特にそうだと思います

スプラに置き換えてみる

冒頭のツイートでもいいましたが

「自分にできる事」だけに取り組んでいるのって
毎日1回腕立て伏せすることとあまり変わらないと思いませんか?

そして「自分のできる事だけで勝つ」っていうのは
その人の上達に本当に繋がるんでしょうか?

最近スプラ界隈で広まっている戦術を考えた人が
「今ある力で勝つ方法を考えて教えるのが指導じゃないの?」
って言ってたんですが、ぼくはそうは思っていません

「その人の持つ力を高めること」が指導だと思っています

じゃぁどうやって上達する?

これで冒頭の話に戻ります

大事なのは
「できない事をどうやったらできるようになるか考える」
ということなんですね

その為に必要なのは現状把握なんです
今自分に何ができて、何ができていないのか
を知ることが大切なんですね

何ができてないのかわからずに取り組んでも
方向性は見えてこないですからね

例えば、AIMが足らないなら試し打ちをしましょうとか
ステージが苦手なら、ステージ理解を深めましょうとか
そういう「問題に対して改善しようとする取り組み」が大切です

「AIMが無いから対面しないで勝つ方法を考える」

というのも確かに方法としては間違っていませんが
いつか行き詰まるときが来ます。割とすぐに来ます

それよりも、できない事に対して取り組むという姿勢の方が
上達するには必要な考え方なんじゃないでしょうか


圧倒的なAIMを身に付ける

このゲームの基礎はAIMです。学術的根拠に基づくAIM練習方法でぼくはXP2600を越えました。皆さんにその方法をお伝えします



有料記事読み放題


膨大・濃厚な知識が得られる有料記事がなんと月額で読み放題。考察と知識、練習方法、考え方まで身につく最高のプランです


本気の直接指導で上手くなる



甲子園優勝者と指導歴4年のベテラン指導者から直接指導を受けることができます。スプラトゥーンで唯一の指導専門チームを体験してください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA