更新通知を受け取る

受け身ギアって強いの?

皆さんどうも、ゆとです

今回は受け身ギアについて話していきましょう

効果の確認

まずは効果の確認からしていきましょう

  • スーパージャンプの着地の際に任意の方向にスライド同様の回避行動ができる
  • 受け身後、約3秒間ヒト速UP、イカ速UP、安全靴効果

大体こんな感じです
検証勢じゃないので検証は避けますが
細かいデータはおそらく調べたら出てくると思います

ステジャンとの違いは?

まぁよく比較されるギアがステジャンですね
さて、ざっくりリスク面なども含め説明します

ステジャン
  • 敵が近づかないと見えない
  • 見えてない時はリスク特に無し
  • 追加効果は得られない
  • 前線付近へのジャンプに活用できる
受け身
  • 敵から常に見えている
  • チャー、ボムには簡単に倒される
  • 追加効果が得られる
  • 前線付近へのジャンプに活用できない

簡単にまとめるとこんな感じ
受け身は基本的に敵から見えるため前線復帰には使えません
逆に、着地箇所が超明確になってるジェットパックとは相性が良いですね

その為、前線ブキには採用しにくいギアです

結構勘違いしてる人多いので注意してください

どんなブキに適してるの?

先ほどの項で

  • 前線復帰には向かない
  • ジェットパックと相性が良い

ってことを特徴としてあげました
中衛~後衛のブキでジェットパックを持ってるブキと相性が良いわけです〇

L3Dリールガン

個人的にこれが最適解だと思います
L3Dはサブスぺの性質上、少し距離を取りながら削るような動きをします
その為、ジェッパの爆風とも相性が非常によく
あと一発って時のトドメにも運用しやすいんですね

また、敵とほどほどの距離で戦うことになるため
ジェットパックもやや距離を取った場所で使うことになります
つまり、着地を潰されるリスクが比較的低いんですね
着地後の追加効果もL3Dの性能と相性が良いです

そういったことより、相性が良い武器と言えるでしょう〇

クーゲルシュライバー

そもそもクゲヒューでよくね?ってのは、今回そっとしておきます
理由に関してはL3Dと同様ですね
敵とほどほどの距離を取った後に使うことが多いので
かなり安全な着地行動に移れます
また、こちらも着地後の追加効果が人速と相性が良いため
非常に組み合わせとしては優秀と言えるでしょう

シャープマーカー

単純に「発動する機会が圧倒的に多い」っていうのが特徴です
また、塗り性能が高く中衛的な立ち回りもするため

敵とほどほどの距離でジェットパックを使うという点でも良いですね
状況によって近距離につめる必要も勿論ありますが
落ち着いた距離で何度もジェットパックを使用するの為

受け身の発動機会も多く相性が良いと言えます

相性が良いと勘違いされてるブキ

スプラシューターコラボ

これが代表的ですね
正直ステルスジャンプで良いです

スシコラはかなり前に出るブキなので
ジェットパックを使用する位置も
当然前のめりになります

着地を狩られる機会が多く、あまり効果が期待できません
それなら確実に安全に前線復帰を早くできる
ステルスジャンプが第一選択になります

自分のブキにあったギア選択を

これは何度も提唱していることですが
自分のブキにあったギア選択をしていきたいですね

自分の考えを持つのも非常に大切ですが
理由と根拠を大切にして、ギアを選び
プレイスタイルを作るようにしていきたいですね


圧倒的なAIMを身に付ける

このゲームの基礎はAIMです。学術的根拠に基づくAIM練習方法でぼくはXP2600を越えました。皆さんにその方法をお伝えします



有料記事読み放題


膨大・濃厚な知識が得られる有料記事がなんと月額で読み放題。考察と知識、練習方法、考え方まで身につく最高のプランです


本気の直接指導で上手くなる



甲子園優勝者と指導歴4年のベテラン指導者から直接指導を受けることができます。スプラトゥーンで唯一の指導専門チームを体験してください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA