更新通知を受け取る

【スプラトゥーン2】初心者がやりがちなホコ持ち

皆さんどうも、ゆとです

ホコショって強いから打ちたくなりますよね
気持ちはとてもよくわかります

今回はそれについてお話していきましょう

そのホコショ、本当に必要?

とあるX帯ガチマの風景です

これ結構よくある光景なんですよね
さて、このホコショ本当に必要なのでしょうか

近くに敵がいたわけでもない状態なのに
ホコショを乱射することで
カウントを進める機会を逃してしまってるんですね

ホコを長持ちの特徴

こちらの記事でも紹介していますが
ホコショを連射して長持ちすることにはメリットとデメリットがあります

メリット
  • 時間を稼げる
  • 敵をけん制できる
デメリット
  • 敵全員のスペシャルが増加する
  • 足が止まってカウントが稼げない

つまりホコショの乱射は状況をみないといけないんですね

こんな使い分けをしましょう

攻める時

ホコショは程々に、カウントを取りにいくのも大切です
敵の位置や状況把握をしっかりできていたら
ホコショを打たないという選択肢も十分にありです

勿論、ホコショを打つのが必要な場面もあります

守る時

俗にいう「籠城」するときですね
海美術大学の左広場や、アロワナモールの敵陣側左通路とかがわかりやすいです

  • リードしている
  • 敵の侵入経路が限定されている
  • そこでホコを失ってもリスクが低い

といったことが条件になるかなと思います
これらの条件を満たした場合のみ
ホコショ乱射による遅延行為が有効となります

結論:ホコショは程々に

ついつい使いたくなるホコショですが
無目的に乱射してるとカウントが取れませんし
敵のSPを貯めてしまいます

こういった事を知ってるかどうかで
勝率は変わってくるので、ぜひ意識してみてください


圧倒的なAIMを身に付ける

このゲームの基礎はAIMです。学術的根拠に基づくAIM練習方法でぼくはXP2600を越えました。皆さんにその方法をお伝えします



有料記事読み放題


膨大・濃厚な知識が得られる有料記事がなんと月額で読み放題。考察と知識、練習方法、考え方まで身につく最高のプランです


本気の直接指導で上手くなる



甲子園優勝者と指導歴4年のベテラン指導者から直接指導を受けることができます。スプラトゥーンで唯一の指導専門チームを体験してください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA