更新通知を受け取る

【スプラトゥーン2】エリアの抑えで一番キルしたい相手

皆さんどうも、ゆとです

ぼくはXP2600↑、フェス24傑
大規模大会ベスト8くらいの実績を持っていたプレイヤーです
昔からスプラ指導をしていて、200人以上の生徒を教えてきました
教えてきた生徒でXP2700を越えた人もいます

さて、前回の記事の補足にもなるんですが
エリアの抑えで意識したいことがあります
今回はそのことについて説明していきましょう

エリアの抑えで一番キルしたい相手

それは「後衛ブキ」になります

勿論、キルできたら誰でも良いっちゃ良いんですが
ただ目の前の敵を闇雲にキルを取るよりも
ある程度狙いをつけてより効果的なキルを取りたいですよね

なぜ?

これについては以前の記事で解説しています

【スプラトゥーン2】ガチマッチでキルしても勝てない理由

中身だけいうと、一番影響力が強いブキが後衛だからというのが理由になります
更に「キルの価値」について詳しく勉強して勝率を上げたい方はこちらを読んでください

自分達が実際に打開するとき
後衛が先に落ちていると射程で負けてしまうので
どうにもならないなんてこと少なくないと思います

その次にキルしたい相手

最優先は後衛ブキになりますが
次に落としたい相手は「影響力の強いスペシャル」を持つ相手になります

例えば、インクアーマー、バブル、ボムラ等がわかりやすい例ですね
チャクチやスフィア、ジェッパは影響力が局所的ですが
先に挙げたスペシャルは非常に広範囲にわたります

その為、可能であれば先に抱え落ちさせてしまうことで
敵の打開リズムを崩すことができます

マルチミサイルなんかはステージによって強い弱いが大きくかわるので
その場その場で優先順位が変わりますね

意識しすぎに注意

ぼくもしばしばやってしまうんですが
意識しすぎて手前への警戒が疎かになってしまってはダメです

相手の様子を見ながら、やれそうなら優先的にやる

くらいの感覚で良いかなと思います
しかし、こういった意識を持ってるかどうかで
試合の流れが変わるなんてことは普通にあるので

覚えておいて損はないと思います!

小さなことをコツコツ積み重ねて
確実な勝ちにつなげていきたいですね!


圧倒的なAIMを身に付ける

このゲームの基礎はAIMです。学術的根拠に基づくAIM練習方法でぼくはXP2600を越えました。皆さんにその方法をお伝えします



有料記事読み放題


膨大・濃厚な知識が得られる有料記事がなんと月額で読み放題。考察と知識、練習方法、考え方まで身につく最高のプランです


本気の直接指導で上手くなる



甲子園優勝者と指導歴4年のベテラン指導者から直接指導を受けることができます。スプラトゥーンで唯一の指導専門チームを体験してください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA