更新通知を受け取る

【体験談】チーム戦の楽しさを感じました!

皆様、どうもSEP広報部シュナプーンです!

僕は去年の7月からスプラを始めて9月にSEPに入り
社会人という限りある時間の中で今年2月晴れてXとなれました

その経験を活かして僕がどうSEPを活用してきたのか連載形式で紹介し
皆様に良さを知っていただけたらなと思ってます!

今回は初めて非公式オンライン大会に出てみてどうだったか
どう変わったかなどお話していきます

チーム戦の楽しさを感じました!

変わった結果から話すと、スプラトゥーンを今後どう楽しみたいかが定まる機会となりました!
今までただ漠然と楽しいからやる!みんなに勝ちたいから頑張る!だったのですが、

「まずはXP2500以上の対抗戦を楽しみたい」
「何かしらの大会で結果を残したい」

と目標が立ち、メイン武器をデュアル2種からパブロ・ヒューへ持ち替える機会にもなりました
(補足:当時はデュアルは大会環境ではマイナーだった)

目標設定を大切にしよう!

これはもうみんな挑戦してみてください!としか言いようがありません

ある日ふとTwitterのタイムラインを眺めていたら
ひれおDX杯というウデマエとギア制限ありで初心者向けな大会の詳細が流れてきました

早速出てみたいなと思ってダメ元で呟いたら集まってくれたメンバーが
みんなXでその時自分だけS+でした…

チーム名は「おはげーむ」

全員SEPメンバーだったのでそれにちなんだチーム名にしようということでこうなりました。
当時ゆとさんの名前がハゲゆとで朝の挨拶が「おはげー」という自虐ネタだったので
それをネガティブに聞こえないようにしたのが由来です(笑
(ゆと「知らんかった…」)

優勝したらいい宣伝になって貢献できるかもしれないなんて
みんなで淡い期待を抱きながら4人中3人大会初参戦で
毎日大会の指定ステージの立ち回り研究や対抗戦に勤しみました

初めて連携を考えてチームとして動くのはガチマとはまた違った面白さでした

eスポーツなんて呼ばれていますが、まさにそれを実感した瞬間でもありました

そして迎えた当日、
プラベの部屋建てから練習してる出場者は自分くらいだろうと思いながら
めちゃくちゃ緊張していました!
そして見事一回戦を突破出来たんです!!

もうこの時、めちゃくちゃに感動したんですよね
優勝したんじゃないかってくらいに!
男4人で「うおおおおおおおおおおおお」と雄叫びをあげてました(笑
例えるならスラムダンクで湘北が山王に勝った時くらいのテンションでした!!

緊張で震えながらも毎日集まって練習した連携が上手くハマったりした瞬間は
更に色々震えました(笑
この勢いで俺たち優勝出来るんじゃないか!?なんて思っていましたが・・・

2回戦目は実力負け、力不足を痛感しました

この試合が終わって、めちゃくちゃ楽しかったって気持ちと
悔しいからいつか結果残してやるって気持ちが残って今に至ります(笑

この時集まった「おはげーむ」は意気投合して
今でも同じメンバーで固定チームとして活動しています

いつか本当に何かしら優勝したいですね

メンバーの現在のメイン武器は
バケソ、H3D、キャンカモ、パヒューです
流石SEP強武器揃い!(笑

この機会が本当に自分を強くしました
ここまで楽しめたのはやる気溢れるメンバーに恵まれたからだと思います
Twitterでただ集まったメンバーではここまで熱くなるのは難しかったかもしれません
みんな強くなる事に真剣なので練習がグダらないです。本当に部活してるみたいでした!
そういう意味ではSEPのメンバーになり青春してみるのは割とおすすめです(笑

何かを実現する一番の近道は目標を設定することだと僕は思っています
みなさんもぜひ、スプラに限らず達成したい目標をきっかけと共に作ってみてはいかがでしょうか!

次回はメイン武器をデュアル2種からパヒューに変えてみてどうだったか

全然タイプの違う武器なのに何故そうしたのか理由なども含め
持ち替えの参考にしていただけたらと思います!

 

それではまた会いましょ~


圧倒的なAIMを身に付ける

このゲームの基礎はAIMです。学術的根拠に基づくAIM練習方法でぼくはXP2600を越えました。皆さんにその方法をお伝えします



有料記事読み放題


膨大・濃厚な知識が得られる有料記事がなんと月額で読み放題。考察と知識、練習方法、考え方まで身につく最高のプランです


本気の直接指導で上手くなる



甲子園優勝者と指導歴4年のベテラン指導者から直接指導を受けることができます。スプラトゥーンで唯一の指導専門チームを体験してください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA