更新通知を受け取る

SEPメンバー練習日記(5/10~5/12)

ゆと
皆さんどうも、ゆとです。
指導チーム「SEP」の有志による
練習日記の紹介です
どんな練習・活動をしてるか
どんな取り組み方をしているのかの
参考になれば嬉しいです

SEPについて詳しく知りたい方はこちら

詳細説明

ぷりんたい

ブキ、ウデマエ

わかばシューター、エリアX

練習内容

エイム練習 30分(3種)

試し射ち場でキャラコン練習 10分

ステージ確認 20分 対象ステージのポジション取り、初動、打開、抑えのワーク見直し再確認

ガチエリア4試合(サブアカ)

ガチエリア4試合

結果

ガチエリア2勝2敗(ホッケ2敗、ザトウ2勝)

反省考察

昼間だったので疲労もあまりなくAIM練習も比較的しっかりブレずにこなせた。

引き続き、SP性能アップ積みのギア構成でガチエリア。サブアカでステージ散歩と打開と抑えのポジション確認のためにエリアを数試合こなしました。索敵、アーマー、デスなど通話できないが喋る練習も引き続き継続中です。

ホッケの二敗はどちらもカウント20付近で打開されて、そのままノックアウトで負けました。初動とだた後前線を上げすぎてカウンターされる起点になってしまいました。また打開時に中央進む味方がいて数的有利をあまりとれず打開もあわせきれなかった。やはりステージごとの打開と抑えのポジションをもっと研究したいと感じます。

ザトウはSEPプラベで勝てていない分その経験を生かして打開、抑えができた。どちらも11秒でアーマー付与したが数的不利になり先行される展開。しかし2試合ともそこで無理せずに生存退避、デスしないで立ち回れたのは改善点。3~6デスで全試合抑えられた。良かった。

落ち着いて味方ナイスダマなどに合わせてアーマー付与できた。アーマー二枚、三枚の構成だったがアーマーの切れ目を繋ぐアーマーの使い方もできたのは収穫でした。得意なステージで勝ち切れず残念だったのでホッケステージを改めて学び直そうと思います。引き続き視点改善、AIM練習、ステージ研究(座学)、ほかのブキ動画視聴、SEPワーク1のほかのメンバーの解答の確認研究に取り組みたいと思います。

コメント

しっかり反省と考察できていて良いと思います
気長にやってくのが良いと思うので
コツコツやっていきたいですね

nel

ウデマエ、ブキ

X、キャンカモ

練習内容

ゆと式0,1,2 60分(ノルマ)

ホコ、エリア 40分

ホコ 6-3 エリア 5-4

反省考察

季節の変わり目に弱い体質が出てしまい、体調がすぐれなかったが、久々にエリアが出来そうだったので23時からの回に合わせる形で最低限のゆと式を行った。

エリア前にホコをやったが、開幕ノックアウトが多発し10分強で6戦とあまり練習にならなかった。エリアは障害物や地形でチャージャーにパージ隙をさらさない動きができたので今後も意識したい。

コメント

無理せずぼちぼちと。
時間も短めで調整できると良いかもです
お大事にしてくださいませ

いけやん

ウデマエ、ブキ

S+2 スプラスコープコラボ(エリア)

S スプラスコープコラボ、スプラスコープ(ホコ、サブ垢)

練習内容

15:40〜16:45 AIM練習(チャー)
16:45〜17:00 エリアガチマ
17:00〜17:10 ガチマ振り返り
17:10〜17:40 AIM練習(チャー)
17:40〜18:00 武器リク動画閲覧
21:15〜21:45 AIM練習(チャー)
21:45〜22:30 指導プラベ
23:00〜24:00 指導プラベ復習
24:00〜24:30 AIM練習(チャー)

結果

エリア 0勝3敗
ホコ 3勝1敗

反省考察

自分のチャーのエイム練(斜め系)にゆと式がちゃんと反映されていないと思い、体の使い方の修正をした(X軸とY軸を正しく同時に動かす)。しばらく1日1時間を目安に修正を定着させる。

無駄な力が減ったからか、肩こりがましな感じ。体に優しいゆと式。

エリアガチマはチャー2、エリア一切見ない仲間2人、完全キル負けの3連敗だった。
キル負けの試合はまだ見る価値ありそうだったので、ガチマ添削に出してみる。

指導プラベはキルは普通(多くはない)。およそ1~2デスだったが、1試合だけ6デスだったので、3デス以内には全部収めたい。

サブ垢のホコは、スココラで1戦やってみたが、塗りで盤面を取ってもキルを取らなければどうしようもない場面をメインだけでしのぐのが難しく、負けた。その後スプラスコープに変えたら3連勝できたのでやはり当面はスプラスコープにする。(ヤグラ・ホコ)

コメント

恐らくシールドの運用が今後課題にあがってくる感じです
慣れていけると良いですね
みていて安定感はあるのでとても良いと思います

△ミミッキュ△

ウデマエ、ブキ

オールX、無印ヒッセン

練習内容

クイコン練習 30分
ガチマ4時間
指導プラベ30分
座学2時間

結果

エリア 2182
アサリ2159

反省考察

指導プラベ:索敵が出来てなかった。無理凸が多かった。潜伏時間がながかった

これを踏まえて明日意識すること:索敵を意識してガチマにもぐるようにする。無理な凸はやめる!潜伏場所を考える

エリア:ムツゴロウは勝ち方分かってきたけどタチウオがまだイマイチ分かってないから上手い人の動画とか見て勉強していきたい。あと、アーマー吐くタイミングがまだ変なところではいているからアーマー吐くタイミングも勉強がひつよう。

アサリ

野良のアサリは闇。もうアサリ集めないし作らないと負けるのに作らないし潜伏場所に沼ジャンしてくるし(ステジャン無し)カモンカモン言うからアサリが欲しいのかな?と思ってアサリ持ってる数見たら2個だしもう闇。もうアサリは潜りたくない🥺

全体:索敵をもっと意識する。クイックボム上手く使いたい。例えば敵の足元にボムを打って足元奪ってメイン2発で倒すとかボムコンボ以外の使い方を覚える。各ステージのヒッセンの初動、強い場所を覚える

コメント

反省考察が感想じゃなくもうちょい内容掘り下げて書けると良いかなと思います
あと、サポートキルみたいに間接的なキル関与もっと増やしていきたいので
味方敵ともに位置把握していきましょう

ふぉい

ウデマエ武器

S +プライムシューターベッチュー

練習内容

19:00〜20:00 試し打ち
20:00〜21:00 まるさん指導リグマ
21:00〜23:00 休憩しつつエリア
23:00〜24:00 エリアリグマ
24:00〜24:15 ヤグラ

結果

指導リグマ 7勝5敗キルレ1.15
エリア          8勝6敗キルレ1.2
リグマ   4勝7敗キルレ1.02
ヤグラ         2勝2敗キルレ1.79

反省考察

試し打ちの時間が最近取れてなかったので長めに練習。感度少し下げて、まえけん体操取り入れてみたけど良くなってる気がするが少し慣れてないなと感じる。

リグマ指導については索敵について引き続き継続。もう少し視野広げるために余裕を持つためもっと対面力強化とマップ開く、味方位置も気にしてやっていく。少し様子見潜伏時間等が長いなと感じる。敵の動き予測してできてる部分があったので相手の嫌な動き等の予測をもっと考えてやっていく。

エリアについては苦手ステのタチウオ。正直潜りたくなかったけど練習と思い潜り、勝ち越しできた。エリアキープすれば勝ちの時に敵をキルするか塗るかの判別をもっとちゃんと考えいく。リグマについても同様にひたすら声出し味方位置意識、イカランプ見るを継続。習慣づけしていこうと思う。

ヤグラについては生存意識して、無理したキル狙わないようになったなと思う。あくまで有利対面意識していく。

最近ガチマやプラベについては上手くなりたい焦りや周りの成長で焦ってたなと感じる。ゆとさんやまるさんに色々話してみて少し気持ちが楽になり、1週間ぶりくらいに気持ちを楽にプレイできた。メンタル不安定なのでもっとゲームを楽しむ、これから上手くなる伸び代をわくわくしながらやっていこうと思う。慣れていないことやってるので一時的にウデマエ下がる=下手になってるわけじゃないのでもっとガチマがんばろうという気持ちになれた。ガチマでひたすら1人報告は意外と楽しい(笑)

コメント

結構メンタルコントロールもふぉいさんの大事な要素だと思うので
周りの環境うまく使いながらコントロールできたらいいなと思ってます

いけやん(5/11)

ウデマエ、ブキ

S+2 スプラスコープコラボ(エリア)

練習内容

21:50〜23:10 AIM練習(チャー)
23:10〜24:10 リグマエリア
24:30〜25:10  AIM練習(チャー)

結果

リグマエリア 1時間程度

反省考察

リグマエリアでは、めっちゃ詰めてくる敵をやりにくかったり、裏どりが多い場合にまだどう動くべきかわかっていない。引き続き体の使い方を意識しながらエイム練。徐々にドラッグショットみたいな速度になってきた。

コメント

押されてるときの動きが割と課題にあがってるので、早め早めの判断していきたいのと
敵がどういうルート取ってくるかを敵位置把握から予測していけると良いかと思います

nel(5/11)

ウデマエ、ブキ

X、キャンカモ

練習内容

ゆと式0,1,2 60分(ノルマ)
ゆと式3  5分
キャンプドラッグ 5分
マエケン体操   5分
ガチエリア    100分

結果

9-9

今日以降特記することがなければ座学内容の反省は省略する。

安定してキルレ1以上を出せたが野良向きのステージでないこと、単体の打開性能が低い武器ということもあり結果にはつながらなかった。キルにつながったためその場における問題こそなかったが孤立時にヘイトムーヴに切り替える場面があったのが反省点。生存目当てで敵陣に逃げ込むことは以前と比べて弱い択であることを意識しておきたい。

また動き自体は褒められるものではないが、沼ジャンからパージなしで3人持っていく場面があり、エイムの向上を実感できた。

コメント

AIM練習の成果はぼちぼち上がってる気がします。
アプデ前できたことができなくなってるので、そこの意識はかなり強めにもっておきたいですね

いけやん(5/12)

ウデマエ、ブキ

A+ スプラスコープ(サブ垢)

練習内容

22:10〜23:50 AIM練習(チャー)
24:10〜24:50 ヤグラ散歩、ガチマ

結果

ヤグラ 3勝2敗

反省考察

エイム練は引き続き。コントローラーの持ち方も安定してきた気がする。

ヤグラは無理せず抜ける敵を抜く方針で。A帯が意味不明なのはいつも通り。盤面がごちゃついてくると、エンガワみたいな自高で見れる範囲が狭いステージは結構立ち位置が重要。左寄りに戦ってみるとデスは少なかった。

アマビは自広場は少し低いので、その左の高から左高に圧力、右高はちょっと広場におりて圧力かけての繰り返しで第一関門まではなんとかなった。そこから先は左高と右高を行き来して敵広場に圧力かけていればなんとかなる。

問題は、ウデマエ上がってからもできるかどうか。

コメント

エンガワは左側の方が射程活かしやすいですね。
ステージごとに戦いやすいポジションがあるので
動画や自分の試行錯誤で見つけれると良いと思います


圧倒的なAIMを身に付ける

このゲームの基礎はAIMです。学術的根拠に基づくAIM練習方法でぼくはXP2600を越えました。皆さんにその方法をお伝えします



有料記事読み放題


膨大・濃厚な知識が得られる有料記事がなんと月額で読み放題。考察と知識、練習方法、考え方まで身につく最高のプランです


本気の直接指導で上手くなる



甲子園優勝者と指導歴4年のベテラン指導者から直接指導を受けることができます。スプラトゥーンで唯一の指導専門チームを体験してください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA