更新通知を受け取る

SEPメンバー練習日記(5/15~5/18)

ゆと
皆さんどうも、ゆとです。
指導チーム「SEP」の有志による
練習日記の紹介です
どんな練習・活動をしてるか
どんな取り組み方をしているのかの
参考になれば嬉しいです

SEPについて詳しく知りたい方はこちら

詳細説明

nel

ウデマエ、ブキ

X、キャンカモ

練習内容

ゆと式0,1,2 60分(ノルマ)
ゆと式3  5分
キャンプドラッグ 5分
マエケン体操   5分
指導プラベ 60分
ガチマ   30分

反省

指導プラベに重点を置く。パージの少なさが指摘された。前提条件における問題として、敵を狙うばかりにパージの距離を取りづらい地形で戦うことが多かったことが一つ。もう一つにエリアに直に触れることが少なかった(またオブジェクトを用いたヘイト稼ぎができる)ことがあげられる。

前者はキルの取り方の意識、後者は維持キャンプの意義を考えることで改善を目指したい。

コメント

キャンプの強みはパージなので積極的に活用していきたいですね
立体構造でのパージはあんま強くないのでしっかり通路でやりましょう

いけやん

ウデマエ、ブキ

S+2 スプラスコープコラボ(エリア)
S スプラスコープ(ホコ、サブ垢)

練習内容

14:20〜15:40 AIM練習(チャー)
15:45〜16:45 エリアガチマ
16:50〜17:20 ヤグラホコ指導プラベ(ここさん)
17:45〜18:30 AIM練習(チャー)
18:30〜19:00 ホコガチマ
※飲んだので終了

結果

エリア 2勝2敗
ホコ 2勝1敗

反省考察

エイム練習引き続き。今日は丁寧めに確実に当てる練習。
エリアもとにかく負け筋を拾わず、味方はジャンプしてくる前提でカモンするなど
味方を生かす戦い方をしようと思った。スピード感合わせるの大事そう。4人いるし。

エリアガチマは、味方が戦っているところを中心に打ってみたりシールドを立てた。
自分で抜かなくてもうまく行くパターンもちょいちょいあったので、これは継続。

ヤグラプラベは結構味方依存感が強いので、もうちょっとキルしたい。
ホコはそこそこ止めれていたが、もっと正確にキル。つまりキル。
リスク管理はたまに甘かったが、概ねはできていたはず。

ホコガチマは敵さいつよと味方さいつよが1回ずつきて、
その後敵が裏どり2枚とかわけのわからない試合がきたので終了

コメント

ヤグラもホコも動いてる敵を無理に抜くんじゃなくて
敵が通る道、止まる場所を考えてメインを置くようにうてると
イージーショットを自分から作ることができるので良いと思います

ぷりんたい

ブキ、ウデマエ

わかばシューター、エリアX

練習内容

試し射ち場でキャラコン練習 10分
エイム練習 30分(ゆと式1)
ガチアサリ1試合
ガチヤグラ3試合
試し射ち場でキャラコン練習 10分
エイム練習 60分(ゆと式1/2/3)
ステージ確認 15分 対象ステージの
初動10秒アーマーのための塗り訓練、初動、打開、抑えのワーク見直し再確認
ガチエリア1試合

結果

ガチアサリ 0勝1敗(モズク)
ガチヤグラ 2勝1敗(アロワナ)
ガチエリア 1勝(ホッケ)

反省考察

引き続きギアはSP性能アップ1.1積みました。
アーマー装着と持続時間の確認を継続しています。
エイム練習については少しずつ成果を感じる。
連続で当て続ける数が増えているし少しづつではあるが
精度が上がっている手ごたえを感じます。

昼間はアサリとヤグラ。

好きなルール、好きなステージのモズクアサリで負けました。初動オール取られてリードされたけど塗り状況取り返して対面も勝てていたのだが、2〜3個ガチアサリ作って反撃時にSPと前線上げが噛み合わずに敵にうまく防衛されてしまい、その後は後手に回る展開が多くて1ゴールで負けてしまった。複数キープしてSP貯めて一気に連携してゴールできるようにしたいし、アサリもどんどん確保しつつ塗り状況をもっと維持できていれば良かった。

ヤグラは縦に長いアロワナで比較的苦手なステージだったがルート上の塗り確保しつつ右高のインクレール回りを抑えることで比較的有利にカンモン突破しつつ中央できた試合は勝てた。勝った試合は全て初動取られて押し込まれてから、落ち着いてまずは防衛、その後塗り改善、キル、カンモン回りでアーマー、ヤグラ乗り引き継ぎでカウント稼げた。負けた試合は防衛時に歯止めが効かず人数不利のままノックアウトされた。相手が押し込もうとしているときは冷静にまずはヤグラ上とその周辺を徹底的にクリアリングしたい。

深夜まで待ったガチエリアは先日勝ちきれない試合の多かったホッケとザトウの構成だったためSEP会員プラベやガチマッチの反省を生かしたいと考えてやってみた。編成はL3、ラピベツ、スプロラだったのでなるべく前線に味方がいるときにアーマー付与できることを考えた。

味方も対面強く常にリードしていたが、都度マルミサとナイスダマで確保され返されたので油断できない展開だった。30秒動画を見直すとまだ視点改善途上という感じだが、前回ほどホッケステージの相手陣まで出すぎず、また相手の打開で抑えきれない場合無理せず低い位置まで退避生存できた。最近は勝った試合のデス数の減少傾向にある。2デスで勝てたのは良かったと思う。もう少しでXP2200イケそうなので頑張りたい。

塗る判断、キル支援判断、退避判断をしっかりしてアーマーで味方を支援、カウント稼いで勝利に貢献できればと思います。

コメント

ぼくのわかば視点送ったので、一回それみて貰って
丁寧な動き方をしっかり意識して貰えたらいいなと思います

いけやん

ウデマエ、ブキ

S+2 スプラスコープコラボ(エリア)

練習内容

15:15〜17:15 AIM練習(チャー)
17:15〜19:00 エリアガチマ

結果

エリア 3勝3敗

反省考察

休み休みだったが、エイム練習2時間いいかもしれない。
今日のエリアはあんまりエイム合ってないが、なんとかイーブン。
負けた試合は結構全員キル負けなので気にしない。
タチウオはカバーより直接キルが多い。敵の足場は取れる。
自高に登られた際の処理は頑張る。敵長射程は基本見る。
アジフライはエリア付近が案外強い。あとは左高。

コメント

AIM練習はまじで裏切らないのでオススメです
敵が高台に上る瞬間とか一瞬動きがとまるんで
そういうタイミング狙うの大事です

いけやん

ウデマエ、ブキ

S スプラスコープ(サブ垢)

練習内容

23:00〜25:00 AIM練習(チャー)
25:00〜26:00 ヤグラガチマ

結果

ヤグラ 2勝2敗

反省考察

今日のエイム練習は、リズムを大事にして無理のない距離でやってみた。
やはり二時間やるとなんか掴める気がする。

ヤグラのsはちゃんと見てればだいたい当たる。
味方よえーと、味方頭よえーは無理。
ハイプレはジャッジメント。

コメント

ハイプレは慣れの要素あるので
もう試行回数こなすしかないです
敵のレベルが上がるとまた当たらなくなります…

 


圧倒的なAIMを身に付ける

このゲームの基礎はAIMです。学術的根拠に基づくAIM練習方法でぼくはXP2600を越えました。皆さんにその方法をお伝えします



有料記事読み放題


膨大・濃厚な知識が得られる有料記事がなんと月額で読み放題。考察と知識、練習方法、考え方まで身につく最高のプランです


本気の直接指導で上手くなる



甲子園優勝者と指導歴4年のベテラン指導者から直接指導を受けることができます。スプラトゥーンで唯一の指導専門チームを体験してください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA