更新通知を受け取る

SEPメンバー練習日記(5/31~6/2)

ゆと
皆さんどうも、ゆとです。
指導チーム「SEP」の有志による
練習日記の紹介です
どんな練習・活動をしてるか
どんな取り組み方をしているのかの
参考になれば嬉しいです

SEPについて詳しく知りたい方はこちら

詳細説明

いけやん(5/31)

ウデマエ、ブキ

S+2 スプラスコープコラボ

練習内容

(2時間くらい) AIM練習(チャー)
21:00〜22:00 エリア指導プラベ
22:30〜23:00指導プラベ復習

結果

なし(回線落ち多くて結果不明)

反省考察

今日のエイム練習は、最速で長い距離を合わせられるように頑張ってみた。
実際、プラベでも射線を隠してから最短で合わせたら結構刺さって、割とキルが伸びた試合もあった。すすめの割合よりガチマの比率が結構少なくなっているので、エイム練減らしてガチマします。

コメント

基本的なAIMはかなりあがってるので、実践増やしていきましょう

うんたま(5/31)

ウデマエ、ブキ

エリアS+0、スプラスコープコラボ

練習内容

エイム練習60分、指導プラベ60分 6月ステージ

結果

2勝6敗キルレ0.6

反省考察

課題はキルとリスク管理。上から位置がよく見えるデボンや海人美で勝ってるので、キルが足りないのは敵位置把握、リスク管理出来ていないは味方位置把握が甘いせいであると思われる。また、スコープを覗いた際に無意識に前に進んで高から落ちるという事を何度もやっているのでそこも矯正する。チャージャーに持ち替えた時に最初に練習のすゝめに書かれたのはキルするよりリスク管理なのでそこを最優先に意識する。

コメント

もうこれに関しては意識の問題なのでコツコツやっていくしかないですね

Mizぽちゃ(5/31)

ウデマエ、ブキ

ヤグラS、エリアS+0、デュアルスイーパーカスタム

練習内容

AIM練習(ゆと式) 40分

ジャンキャン練習 50分

ガチマ・ヤグラ 30分

指導プラベ・エリア 60分

結果

ガチマ・ヤグラ 2勝2敗 キルレ1.8 S→A+

指導プラベ 6勝2敗 キルレ1.5

反省

ヤグラは苦手なアロワナモールだったが敢えて挑戦。4戦のうち3戦がアロワナモールだった。苦手なステだけあって相手がどこからくるか、自分がどこで動きやすいかの考えが不足していたため、人数有利を作る事、前線を上げる事、カウントを取る事に苦戦した。

結果的に連敗してウデマエは下がったものの、そこは気にせず苦手ステだからこそ何度も散歩してステージの構造を把握し自分の動きやすいところ、長射程ポジにどう牽制等をかけていくかを考えて挑戦していきたい。

指導プラベでは、勝敗だけ見ると良かったように見えるが、個人の動きとしてはデスが多かった為、人数不利により味方に負担をかけている場面が多かった。ブキの構成により、自分はキルするか?塗るか?を考えて行動。且つ、とにかく対面をしようと意識した。

不利対面がほとんどだったが、塗りブキを落としてエリアを確保出来たりしたのは良かったと思う。体調が万全な状態でないときは、単調な動きになってしまい動きを読まれて相手に簡単に迎撃されてしまうということも今回、反省。

コメント

とりあえずステージの中での対面経験値をしっかり積んでいきましょう
射程管理気を付けてください!

きりゅう(6/1)

ウデマエ、武器

エリアX、わかばシューター

練習内容

座学1時間
ゆと式AIM練習10分
ガチエリア10戦(モズク、スメーシー)

結果

ワーク提出
エリア7勝3敗 キルレ0.8
XP2171.4

反省考察

座学は無料記事を読み、指導受けた所を再確認した。

デス少なくするのを意識しすぎると敵位置も味方位置も把握できなくなり、敵位置を意識しすぎると気づいたら6デスという試合が見受けられた。10秒アーマーも実行できなくなっていたし、XPを気にしないと言った割に勝敗でイライラしてしまった。

敵位置、味方位置が見えてないからデスが多くなる事がやっと分かった。まず敵位置を意識して、それから味方位置を把握してアーマーのはくタイミングを掴んでいきたい。

コメント

イライラしたらやめてみるのも大切です
メンタルがかなり試合にも影響するゲームなので落ち着いていきましょう〇

ふぉい(6/1)

ウデマエ武器

S +プライムシューターベッチュー

練習内容

15:00〜17:15 エイム練習、プラベアーカイブ見る、記事読む

17:15〜19:00 ガチヤグラ

20:30〜21:00 エイム練習

21:00〜22:15 ガチエリア

23:00〜24:00 リグマエリア

結果

ガチエリア7勝7敗キルレ1.50

ガチヤグラ10勝8敗キルレ1.45

反省考察

味方位置とイカマークに注目して行ったが、どうしても不利状況の時に一瞬引き遅くてやられてるなという場面が多い。逆に相手がラスト1人の時は処理できている。

毎試合リザルト見ているが、アシストの数も増えているし、味方撃ち合いしてるところのフォローに入れてる部分もあった。とりあえず慣れていくために今後も意識していく。

エイム練は早朝にもやったおかげかかなり吸い付く感覚があった。とりあえず睡眠って大事だなと思った。

コメント

自分の中で得られるものがあるのは非常に大きいです
それを明確に言語化して意識付けていきましょう

ぷりんたい(6/1)

ウデマエ・ブキ

わかばシューター エリアX→S+

練習内容

ステージ研究(動画、ステージワーク)40分

試し射ち(AIM練習:ステップ1〜3)15分

ステージ散歩で初動塗り練習 15分

ガチエリア15試合(モズク1-8/スメーシー3-3)

結果

4勝11敗

反省考察

エイム練習を減らしました。その分自分の役割をイメージしてステージ研究しました。5月は相性いいステージ多めで2050→2173まで稼げました。逆に6月は不安の多いステージ構成だったので

もう少し日数たってから測定いっても良かったかもしれないが月初測定を初日にやったことがなかったのでチャレンジしてみたくなってしまった。XP測定で最初の3戦で接戦で勝てなかった。そこで見切りを付ければ良かったが、なんとなく続けてしまい測定終了しても連敗が止まらず降格しました。

体感としてXP2000切る試合は敵味方慌てた展開が多く、SP溜めている途中でもパラパラ降りてキルされ続けて連携打開できる展開がかなり少なかった。初動アーマーが間に合って先制しても抑えがうまくいかない試合が多かったがもっと味方をキル支援できたはず。

アーマー溜めるのに懸命すぎて警戒が甘くデス寸前になることもあった警戒を怠らずに効率よく塗り溜めたい。SEPでは見かけない混乱した試合展開と連敗メンタルでどんどん視野が狭く判断が遅くなりカウント状況、エリア管理が甘くなり見えた敵に対応してばかりだった。

以前の降格に比べると、できたこと/できなかったことを把握できていたのでストレスの少ない降格だったのは良かった点かもしれない。

モズクの打開「左から数をかけて」がほとんどできいない展開が多かった。相性のいいモズクで打開できない展開が多かったのステージ研究をもっと時間を掛ける必要がある。

スメーシーは勝ったり負けたりだったがステージワーク等の座学や散歩で打開/抑えのポジションどりは比較的出来ていたと思う。

【できたこと】

  • 編成確認→イカ忍、ステジャン、最長射程、フランカーの有無の確認報告(ひとりごと)
  • 初動10秒アーマー
  • キル支援
  • スメーシーの打開/抑え

【できなかったこと】

  • エリア管理
  • カウント把握した行動
  • 打開でSPを溜めて連携する
  • 有利な塗り状況の維持
  • モズクの打開/抑え

コメント

引き際…難しいですが大切です
メンタルと体調が整ってないと
そもそも練習にもならないので注意していきたいですね
焦らずコツコツやっていきましょう〇

うんたま(6/2)

ウデマエ、ブキ

ホコA、ヤグラS+0→S、スプラスコープ

練習内容

エイム練習30分、ガチマ40分

結果

ホコ3勝4敗キルレ0.8、ヤグラ1勝1敗キルレ0.6

反省考察

デスをしないよう味方より前に出ないことを意識しようと思っていたが、チャージャーで潜るのが初めてのステであったこともあり、正直どうしたらいいかわからないレベル。ホコやヤグラが進んだら自分はどこまでラインを上げるのか理解しておらず高から降りてはデスすることの繰り返しであった。そこで試しにヤグラでサブ垢C帯で潜ってみたところ、ラインを無闇に上げようとせずに強ポジを確保した方が敵や味方を見つけやすかった。敵を見つけても無闇に降りたり自分から近づかずに射程に入ってきた奴を延々キルし、届かないヤグラ、ホコにはハイプレを撃つ、という事の繰り返しをするというのがとりあえず安定しそうであった。

リスク管理についてはリスクの低いボジションから簡単に動かない、味方位置と枚数を把握した上で動くということを意識付けしていきたい。

コメント

そんな時の為の散歩ですね
あとは上手い人の動画を「ポジション取り」という視点でみてみましょう
動画研究はポイントを絞ってみた方がやりやすいかもしれません

みみっきゅ(^・w・^)(6/2)

ウデマエ

オールX

武器

ヒッセン

練習内容

15時~17時 ガチマ(ヤグラ)
17時~19時サーモンラン&ヒーローモード
21時~22時までリグマ
22時から23時まで大会練習

反省

100%不利対面の相手に正面から行きすきてデスする場面が多かったから地形を上手く使って曲射で倒したり、クイックボムで倒したり、スニーキングを使って敵に近づいて倒すみたいな工夫が足りなかった

またヤグラも大会練習もそうだけどアーマー吐くタイミングが遅かったり人数不利なのにはいたり、相手が3落ちなのにはいたりしてたところがあったから上のアイコンや味方の位置、敵の位置の意識が甘かった。

なおさないといけないこと

  • 敵位置、味方位置を把握する
  • スニーキングをもっと活用する
  • クイボの練度あげ
  • 地形を上手く使う
  • 視野を広げる

明日すること

  • スニーキングの回数増やす
  • 敵の位置と味方位置を把握

コメント

ちゃんと文章で振り返れてるところに感動しました(笑
言語化するのが苦手だと思ってるので、そこに取り組めてるのが素晴らしいです

あんまり課題沢山あげても大変なので優先順位決めて1つずつしていきたいですね

ふぉい

ウデマエ武器

S +プライムシューターベッチュー

練習内容

20:00〜21:00 エイム練習

21:00〜22:00 ヤグラリグマ

22:00〜23:30 雑談聞きながらエイム練習

23:45〜          カーテンさん対面指導

結果

ヤグラリグマ5勝5敗キルレ0.9

反省考察

格上相手だとやはり対面負けちらほら出てくる。塗り状況悪いのに不利な対面挑みがちかなと感じた。いい試合悪い試合の差が激しく平均キルレは悪かったがヤグラの前線上げ関与については良い感じに動けたかなと思う。味方のカバーにも入れてたのでアシスト多い試合もあった。

カーテンさんの対面指導については、飛び打ちとしぶき出てる状態で移動しすぎとの注意を受けた。読み合いについては悪くないが時々あほムーブ出てしょうもな死するのを気をつけたい。やってるうちにかなり良くはなってるみたいなので日々意識してやっていこうと思う。

コメント

日々の積み重ねですね
SEPの環境しっかり有効活用できてる方だと思うので
少しずつ積み上げていきましょう

いけやん

ウデマエ、ブキ

S+4 スプラスコープ

練習内容

22:20〜23:00 AIM練習(チャー)

23:00〜23:15 ヤグラ散歩

23:15〜24:00 ヤグラガチマ

24:00〜24:30 ガチマ振り返り

結果

3勝1敗

反省考察

エイム練習はガチマより少なめ目安で、最低限合わせる。

ヤグラはがくちょう(AFB)と通話散歩しつつ、ステージのポイントをすり合わせつつ行なった。3戦やったら通話に集まってフィードバックという感じで、ガチマでもとても有意義なやり方だと思う。4戦中2戦モンガラで、こちらは味方強い or 敵強いのためあまり参考にならず。タチウオはチャー2編成だったが、割とリッターと役割分担してこなせてたと思う。

→ 添削に出します

もう1戦はミサイルボルネオマンを引いたので味方運の低下を感じ撤退(この試合は勝ち)

コメント

散歩は非常に重要です。どんどんやっていきたいですね
ガチマ添削見逃していましたすぐやりますすみませんOTL

たかひろ(6/2)

ウデマエ、ブギ

ヤグラB− →C+ わかば

練習内容

  6:00~6:45 座学(動画)
23:40~0:00 AIM練習
  0:00~1:00 ガチマ(ヤグラ)

結果

5勝8敗 キルレ0.55(34/61)

反省

座学は、本日のヤグラステージのポイント動画を確認。

ガチマは、①積極的にキルを狙う②ヤグラ上での柱の活用③関門時は高台に向かうをテーマに実践。目の前の敵に対してはキルを狙えたものの、その後敵に倒されるケースが多数発生。敵位置が把握できていない結果。また、キルを狙いに行く時に敵インク内に突入していることが多く、しっかりと足場固めが必要。

高台に向かう意識はついたが、返り討ちに合うこと多数。ヤグラは積極的に乗り、柱でボム回避も慣れてきたことは収穫。

コメント

リザルトを見る分では、デス数が多いように感じます
存命はわかばの最優先事項なのでそこ意識してみたいですね

 


圧倒的なAIMを身に付ける

このゲームの基礎はAIMです。学術的根拠に基づくAIM練習方法でぼくはXP2600を越えました。皆さんにその方法をお伝えします



有料記事読み放題


膨大・濃厚な知識が得られる有料記事がなんと月額で読み放題。考察と知識、練習方法、考え方まで身につく最高のプランです


本気の直接指導で上手くなる



甲子園優勝者と指導歴4年のベテラン指導者から直接指導を受けることができます。スプラトゥーンで唯一の指導専門チームを体験してください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA