更新通知を受け取る

【スプラトゥーン2】ガチマの目的を考えよう

ゆと
皆さんどうも、ゆとです。

ぼくはXP2600↑、フェス24傑
大規模大会ベスト8くらいの
実績を持っていたプレイヤーです
現在は指導活動に専念しています
昔からスプラ指導をしていて
累計200人以上教えてきており
教えた生徒はXP2700到達者もいます

2019年8月よりプレイヤーの上達を助け
ゲームをもっと楽しむことを目指した
指導チームを運営しています
SEPについて知りたい方はこちら

指導チーム「SEP」

皆さんは
「勝つための動き」
「上手くなるための動き」
は別であることを知っていますか?
(上級者は除く)

今回はそのことについて
話していきたいと思います

ガチマの目的を考えよう

少し前に初心者講座でも話したんですが
対面が上手くなるには沢山の経験が必要です

【スプラトゥーン2】どんどん打ち合いにチャレンジしよう!【初心者講座】

これを通じる話がまさに

  • 勝つための動き
  • 上手くなるための動き

というわけですね

勝つための動き

勝つための動きとして

  • デスを減らすプレイ
  • 〇〇戦法など特殊な戦い方

がります

デスを減らすプレイ

勝つためには下手に対面数を増やすより
無難な立ち回りをしてデスを減らす方が良いです
五分の対面を避けて
有利対面だけするようにしたり

そもそも一切の対面をせずに
不意打ちだけでキルを取り続けたり
みたいな感じです

上級者や立ち回りのキレイな人に多いです
上級者はもう対面力が高い水準なので
こういったプレイングでも
デメリットは少ないですが
対面力は育たないのが特徴です

昔、ぼくはローラー使ってたんですが
立ち回りでS+50まで割れなしで上げましたが
対面自体はボロボロでした

〇〇戦法など特殊な戦い方

低ウデマエ帯ではそれが非常に顕著で
マルチミサイルばかり打ったり
風呂でひたすらエリアを塗ってる
それだけである程度勝ててしまうんです

俗にいう「羽目技」に近いですね
初心者はその技から抜け出す手法を知らないので
いくらでも引っかかってくれます

簡単お手軽に勝てる分
ゲームがただの作業に近いものになるので
色々な能力は育ちにくいですし
羽目技が通用しないウデマエ層に到達すると
対面で勝てない分、全く勝てなくなります
XP2200以下くらいには
こういった動きしかできない人多いですね

このように勝つための動きというのは

  • 勝率は良い
  • 対面力はあまり向上しない

というのが特徴ですね

上手くなるための動き

上手くなる為の動きは

  • ひたすら敵と打ち合う
  • 普段自分がしていない新しいことをする

といったものがあります

ひたすら敵と打ち合う

敵と積極的に打ち合うことは
リスクが非常に高く、デスも増えます
その為、デスが増えると
自然と勝率は悪くなります

ウデマエを上げたり
XPを更新するにはあまり向かないですね

しかし、その無茶な戦い方で
ウデマエが少し上がりだすと
相当な実力がついてきたとも言えます

その後に無難な戦い方をはじめると
するすると勝てるようになった
なんて話は普通にあります

実際の例としては
対面だけ鍛えてXP2300~2400くらいで
低迷していた教え子に
デスを減らす判断や動きを教えると
スルッとXP2600に到達しました

対面に特化してないXP2300に
デスを減らす判断や動きを教えても
ここまでの成果は得られません

普段自分がしてない新しいことをする

先ほどの教え子の例がまさにそうですね
ずっと対面ばかりしていた人が
対面を控えめなプレイをするみたいなことです

こういう取り組みすると
やり始めはびっくりするぐらい勝てませんw

ぼくも、ボトルを使い始めた時に
バブルが下手だな~という認識があり
バブルを軸にした戦い方をしたんですが
笑っちゃうほど勝てませんでした

いつもならメインでキル取りにいくのを我慢して
バブルで試合を作りにいくんですね
続けていくうちに勝率は少しずつ上がってきて
XPも安定してきました

自分の課題を重点的に意識したプレイをすると
最初は全然勝てません
でも、上達する上で非常に大切なことなんです

このように上手くなるための動きというのは

  • 一時的な勝率は非常に悪い
  • 徐々に勝率は上がってくる
  • 自分の基礎能力は向上しやすい

という特徴があります

本当の上級者は例外

XP2600~くらいになってくると
勝つための動き=上手くなるための動き
になってきます(基礎は大体仕上がってるので)

デスを減らして、有利対面を確実に勝つ
不意打ちをして、五分の対面をしない
(リスクを必要以上に取らない)

というプレイの重要性が高くなるわけで
それをいかにミスなくするかが
上達にも繋がるわけです

しかし、これはあくまでも上級者の話

この記事を読んでる大半の方は
上手くなる動きを優先するべきだと思います
勝つための動きは上手くなってからでいいです

自分の立ち位置に合ったプレイングをして
少しずつ上を目指していけたらと思います


圧倒的なAIMを身に付ける

このゲームの基礎はAIMです。学術的根拠に基づくAIM練習方法でぼくはXP2600を越えました。皆さんにその方法をお伝えします



有料記事読み放題


膨大・濃厚な知識が得られる有料記事がなんと月額で読み放題。考察と知識、練習方法、考え方まで身につく最高のプランです


本気の直接指導で上手くなる



甲子園優勝者と指導歴4年のベテラン指導者から直接指導を受けることができます。スプラトゥーンで唯一の指導専門チームを体験してください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA