更新通知を受け取る

SEPメンバー練習日記

ゆと
皆さんどうも、ゆとです。
指導チーム「SEP」の有志による
練習日記の紹介です
どんな練習・活動をしてるか
どんな取り組み方をしているのかの
参考になれば嬉しいです

SEPについて詳しく知りたい方はこちら

指導チーム「SEP」

Mizぽちゃ

ウデマエ、ブキ

エリアS ヤグラS+0 ジェットスイーパーカスタム

練習内容

AIM練習(ゆと式+クイコン) 1時間

基礎練習(慣性キャンセル+壁張り付き) 30分

ガチマ・エリア(バッテラ・フジツボ・マンタ) 1時間、ヤグラ(アンチョビ) 3戦

サーモンラン 1時間

指導プラベ(OJT) 1時間

結果

ガチマ・エリア 6勝2敗 キルレ2.2

ガチマ・ヤグラ 1勝2敗 キルレ1.3

反省

遠投+メイン、近距離クイコンともに少しずつ当てることができている気がする。

実際のガチマだと焦りや慌てが出て無駄なメインの使用からクイボが使えない状態にあるので気を付けていきたい。

エリアはステージ的に苦手意識があるところだったので慎重に動けたこと、味方に塗りを任せられる武器が多かったこともありキルを取って人数有利を作ることに専念することができた。マンタは4枚落とされてからなかなか人数有利が取れずエリアに近づくことが出来ない程押し込まれた状態が続きそのままノックアウトがあった。自分でもどうアプローチをかけるか迷うところが多々あったので動画研究・座学を進めていきたい。

ヤグラは、前線武器に依存している動きが多くなってしまい、人数有利をとってもヤグラが先頭になってヤグラの前に味方がいないという状態が続きカウントが進まず負けてしまう試合が多かった。エリアよりもキルを多めにとる意識で動いているが、エリアよりリスク管理が甘くなっているので注意していきたい。

OJTでは、積極的にキルをとる動きをしていけているが、しっかりクイコンを当てようとして射程管理が甘くなり近づきすぎてしまうので自分で不利状況を作らないようにしたい。(デュアルじゃないよジェットだよ)

コメント

クイコン=近付いて当てる
みたいになってないかな?ってのが少し気になります
ジェッカスは遠くからでもクイコン入るので
試し打ちとかで少し意識して練習してみてもいいかもです

たかひろ

ウデマエ、ブギ

エリアA-→A、 黒ザップ

練習内容

22:00~22:40 AIM練習

22:40~23:00 ガチエリア

23:00~  0:30 AIM・キャラコン練習

結果

エリア4勝0敗

キル 15/サポートキル12/デス13

キルレ 1.15

反省

①イカランプを見て敵味方の枚数と有利不利を口に出す②とにかく前に出て有利対面をしかける

先日の指導プラベのにあさん(黒ザップ)の立ち回りで自分との違いをチェック。

もちろん全部違うのだが、特に以下の2点。

・イカ時間が長く無駄塗りで身体を晒さない。

・有利対面(敵が自分以外を見ている、味方と一緒に攻撃できる、潜伏で自分が先手を取れる、オブジェクトを活用できる等)でキルをとっていて、逆に有利対面じゃない時は潜伏したり下がって様子をみる。

合間はずっとヒトで塗っていたり、一人で相手に真っ直ぐ対面を仕掛けにいったりすることを意識してガチマを実践。結果的に勝利はしたものの、キルが1試合4回程度と非常に少ない。わかばとの差別化としても、ザップのスピードを活かしたキル力を活かせるようなエイム・キャラコンが必要。

コメント

有利対面の意識は大事ですね
対面指導を受けたりTDMに参加したりしてみてください
そこで経験値積んだらもっと勝てるのかなぁといった感じ
試し打ちとかも言ってくれたら見るのでTwitterにあげてみてください

たかひろ

ウデマエ、ブギ

アサリA-→B+、ヤグラA-、 黒ザップ

練習内容

23:00~  0:00 AIM・キャラコン練習

 0:00~  1:00 ガチアサリ

 1:00~  1:45 ガチヤグラ

結果

アサリ4勝7敗

キル 71/サポートキル19/デス65

キルレ 1.09

ヤグラ6勝3敗

キル 57/サポートキル16/デス53

キルレ 1.07

反省

①イカランプを見て敵味方の枚数と有利不利を口に出す

②とにかく前に出て有利対面をしかける

なるべく潜伏して有利対面を仕掛ける事でキル数が少しずつ増加。また、対面時に正面から狙われた際、一旦イカ移動で回り込むことを意識することで何度かキルに結びつくことができた。

デスが多いのは、打開時で焦った時に意識していたことが抜けて正面から無理に打ち合ってしまうこと。スペシャルをためる意識が必要。

コメント

失敗したシーンを30秒録画ぜひやってみてください
自分が見えてないことが見えてくるかも?

たかひろ

ウデマエ、ブギ

アサリB+、黒ザップ

練習内容

21:30~22:45 AIM・キャラコン練習

22:45~23:00 ガチアサリ

結果

アサリ2勝0敗

キル 13/サポートキル6/デス13

キルレ 1.00

反省

①イカランプを見て敵味方の枚数と有利不利を口に出す

②とにかく前に出て有利対面をしかける

AIM練習と合わせて、歩き打ち、イカ移動を挟んだ歩き打ちの練習も継続。どうしても上バルーンの左右AIMがあさっての方向になるので繰り返し要練習。

アサリは、1試合は20対19という泥仕合。ガチアサリだけ入れる(20点のみ)はマイナスのため、味方のアサリ数を見てゴールはしたものの、味方が周りにおらずデスし終了。敵も同様の動きしたというもの。

一番の問題は、「デスするとアサリ勿体ないから、もしかしたら味方も入れてくれるかもしれないからゴール狙っちゃえ」と味方位置確認せずにエイヤでゴールを決めにいく焦りが一番の問題なので、そう思わなくていいような対面力を身につけることが近道かなと考察。

コメント

アサリは他ルールよりも対面回数が増えるルールです
まずはそこしっかり意識して
対面力身に付けた方が良いかなと思います


圧倒的なAIMを身に付ける

このゲームの基礎はAIMです。学術的根拠に基づくAIM練習方法でぼくはXP2600を越えました。皆さんにその方法をお伝えします



有料記事読み放題


膨大・濃厚な知識が得られる有料記事がなんと月額で読み放題。考察と知識、練習方法、考え方まで身につく最高のプランです


本気の直接指導で上手くなる



甲子園優勝者と指導歴4年のベテラン指導者から直接指導を受けることができます。スプラトゥーンで唯一の指導専門チームを体験してください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA