更新通知を受け取る

ガチマで勝ちたいなら「エリアより前に出る」を意識しよう

ゆと
皆さんどうも、ゆとです。

ぼくはXP2600↑、フェス24傑
大規模大会ベスト8くらいの
実績を持っていたプレイヤーです
現在は指導活動に専念しています
昔からスプラ指導をしていて
累計200人以上教えてきており
教えた生徒はXP2700到達者もいます

2019年8月よりプレイヤーの上達を助け
ゲームをもっと楽しむことを目指した
指導チームを運営しています
SEPについて知りたい方はこちら

オンラインサロン「SEP」

最近ぼくがしてる取り組みを例に
紹介していこうと思います

ガチマで勝ちたいなら「エリアより前に出る」を意識しよう

こちらの動画を見てください
「エリア塗りだけで前に出ないで勝てるのか」
を現在検証実験中です

で、この配信見て貰ったらわかるんですが
恐ろしいほど勝てません
デス数もまぁまぁ抑えながら動いてますが
エリア塗ってるだけで勝てるゲームではない
っていうのがよくわかると思います

この配信はスプラ塾のYoutubeで
20時頃から良くやってるので
良かったら見に来て登録してみてください

「塗ってるだけで勝てる」に隠された罠

よく上手い人が
「エリア塗ってたら勝てます!」
って言ってますよね

あれは

  • 人数有利を見る
  • 有利対面はしっかり倒せる
  • 必要時エリアより少し前に出て
    けん制、潜伏できる
  • 味方の位置を見て必要な塗り、サポートができる
  • 不利対面をしない

みたいな
「色々なことがある程度の水準でできる」
ってことが前提条件になっています

その前提条件を全てこなせる人は
「塗ってるだけで勝て」ますが
それができてない人は勝てません

上手い人ほど言葉を省略して
まとめや結論の部分だけを紹介してることが
非常に多いです

言ってることとしては間違ってないんですが
「息を吸うように当たり前にしてること」
を一々言葉で全部説明できる人って
早々できないんですよね

「どうやって呼吸してますか?」
って聞かれても説明できる人が少ないのと同じです

なぜ前に出ないといけないのか

最低限エリアとその周囲が確保できてる
って状態が前提で話します

敵のリスに近い場所で1人落ちた時
敵がエリアに到達するまでに時間が稼げます
その為、デスによる損失は比較的軽いんですね
しかし、エリア内やエリア手前でデスすると
当然、エリアはすぐに取り返されます

このように、同じ1デスでも
エリアより前でデスするか
手前でデスするかによって
状況は大きく変わります

また、エリアでカウントを稼ぐためには
「エリアに敵を近付かせない」ことが重要です
これを達成するのに、エリアの中や手前にいたら
敵は簡単にエリアに近付いてきますよね?

考えたら当たり前のことなんですが
「エリア塗り」が強調されすぎた結果
今ガチマッチは悲惨なことになっています

目的を大事に

あくまでも
「エリアに敵を近付かせない」のが目的です
「闇雲に無理矢理敵リスまで突っ込む」
で、すぐにデスしてしまうと
目的を達成できませんよね?

そこらへんを勘違いしてしまう人がいるので
ぜひとも注意してください

もう一度言いますが
「前に出る」目的は
「エリアに敵を近付かせないこと」です

決して忘れないようにしていきましょう


XP2700を輩出。確かな実績のある継続的なコーチングを受けてみませんか?



1年以上運営が継続されている、継続的なコーチングを受けれるオンラインサロンです。確かな実績と指導ノウハウであなたの実力向上をサポートします。”本当の実力”を磨きたい人は今すぐ下の画像をクリック!




新たな活動開始!



新しくブログとYoutubeをはじめました
色々なことをして楽しんでいく
ということを大切に活動していきます

良かったら応援して頂けると幸いです

Youtube

APEXの配信をメインに
色々なゲームを楽しくやっていきます

ブログ

人生観、日常等、「暮らし」
について書いていきます


ABOUT US

アバター
ゲームコーチングの専門家
ぼくは20代後半で看護師(三交代)をしながら 2018年頃にXP2600↑、フェス24傑達成 その後スプラ初のコーチング専門へ転向し XP2700到達者を複数人育てることに成功 継続的な指導を行うオンラインサロンを立ち上げ 「本気で楽しめる趣味、スポーツとしてのゲーム」 という目標を立ち上げ 日々、コーチング活動をしています