更新通知を受け取る

【スプラトゥーン2】「インク残量」意識してますか?【行動するのに必要なインクを大切に】

ゆと
こんにちは
ゲームコーチングの専門家
ゆと”です。

スプラトゥーン特有のシステム
「塗り」と「インク」
これについて少し考えてみましょう

「インク残量」意識してますか?

スプラではほとんどの行動に
「インク」が必要になります
敵と戦う為や移動する為に必要ですからね

試合中に何か行動しようとしたとき
その行動をする為に必要なインク量って
大体決まってるんですよね
それを計算せずにインクを使ったり
元々あるインク量が少なすぎると
敵の目の前で「インク不足!」となります

結構、コーチングとかしていて
この「自分が今からしようとする行動にかかるインク量」
を意識せずに行動してる人は多いんですよね

インク残量=予定外の出来事への対応キャパ

インク管理が苦手な人として
こういったパターンもあります

”インクかつかつの状態で行動し続ける”

ってタイプの人ですね
先ほど説明した通り、行動にはインク消費が伴います
つまり、インク残量が少なければ少ないほど
行動の選択肢が狭くなるということですね
そして行動の選択肢が少ない状態で
自分が予想してない状態に陥ってしまうと
その状況を脱する為の選択肢が取れなくなってしまい
結果は悪い方向に自然と流れていきます

インク残量=予備力 と考えれるわけですね

自分の必要インク量を把握しよう

これらの考えを整理する為には
自分の行動に必要なインク量を
しっかりと把握しておく必要があります

このゲームの難しいところですが
ブキによって必要インク量が変わるだけでなく
プレイヤースキルによっても
必要なインク量が変わってくるんですね
(理論値を極めると同じにはなりますが)

だから、この必要インク量は
人に聴いてもあまりわかりません
自分でしっかりと把握・管理する必要がある訳です

把握能力を身に付けるには

普段のプレイをする時に
行動した後に、インク回復を入れてみて
どれくらい減ってるかを確認してみましょう

そうすると、弾をこれぐらい打ったら
インクタンクのこれぐらいを消費するんだな
というのが感覚的にわかってきます
「ボムを投げた後は何秒くらいなら打てるな」
みたいなのを覚えてくると
次にインク回復をどのタイミングで入れるべきなのか
わかってくると思います

また、インクかつかつで動いても良い場面なのか
少し余裕を持たせた方が良い場面なのか
といった判断も少しずつ身に付いていくと思います

大事なのは「常に意識をすること」です

なんなら付箋に貼っておくとかしてもいいかもですね

ぜひ自分のインク量を気にする習慣をつけてください


XP2700を輩出。確かな実績のある継続的なコーチングを受けてみませんか?



1年以上運営が継続されている、継続的なコーチングを受けれるオンラインサロンです。確かな実績と指導ノウハウであなたの実力向上をサポートします。”本当の実力”を磨きたい人は今すぐ下の画像をクリック!




新たな活動開始!



新しくブログとYoutubeをはじめました
色々なことをして楽しんでいく
ということを大切に活動していきます

良かったら応援して頂けると幸いです

Youtube

APEXの配信をメインに
色々なゲームを楽しくやっていきます

ブログ

人生観、日常等、「暮らし」
について書いていきます


ABOUT US

アバター
ゲームコーチングの専門家
ぼくは20代後半で看護師(三交代)をしながら 2018年頃にXP2600↑、フェス24傑達成 その後スプラ初のコーチング専門へ転向し XP2700到達者を複数人育てることに成功 継続的な指導を行うオンラインサロンを立ち上げ 「本気で楽しめる趣味、スポーツとしてのゲーム」 という目標を立ち上げ 日々、コーチング活動をしています