更新通知を受け取る

【スプラトゥーン3】スーパーショットが復活!?性能を考察してみた!【考察、分析してみよう】

ゆと
こんにちは
ゲームコーチングの専門家
ゆと”です。

さて、先日任天堂Directより
スプラトゥーン3の発表がされました

47:06のあたりから
スプラトゥーン3の動画になっています

当ブログでは公式から発表された情報をもとに
スプラ1の頃からの情報等も含めて
少し掘り下げていこうかなと思っています

未確定情報なので
必ず正しいとは限らないです
でている情報等から
個人が推測、考察した内容になるので
ご了承ください

スーパーショットが復活!?

こちらのツイートをご覧ください

今回注目するのは
この二枚目の画像ですね

これについて掘り下げていきます

スーパーショットって?

スプラ1の頃にあったSPの1つですね

こんな形状をしていました
先ほどの画像と比較すると
形が非常に似ていることがよく分かります

  • 竜巻状の弾が出る
  • ダメージは150%(確殺)
  • 持続時間6秒(最大6発程度)
  • 障害物を乗り越えて進む
    (竜巻の上部が障害物に当たると消える)
  • 竜巻の弾速は普通のシューターの速度並

等といった特徴があります

こんな感じである程度の高さの障害物を乗り越えて
ヒットさせることも可能な超強いSPでした
また、障害物を乗り越えた後、再度竜巻が形成され
その竜巻の下部には当たり判定があるので
「壁から少し離れてたら復活した竜巻の下部に接触して死ぬ」
という恐ろしい性能を持っていたわけです

弾速が速く、障害物を乗り越えることができ
当たり判定に高さがあるので
横のAIMさえ合わせたら簡単にキルが入る…
1度の使用でオールキルが全然狙える性能です
(スプラ1の爽快感はこういった強SPが多かったためです)

ではスプラトゥーン3の画像をもう少し詳しく見てみましょう

弾の出方はこんな感じです
竜巻というよりは
大砲の弾のような感じがしますね

どちらかというと
スプラ2の「ジェットパック」に近い
仕様ではないかと予想できます

  • 弾速は?
  • 発射硬直は?
  • 威力は?
  • 最大発射回数は?
  • 発射中の行動制限(移動速度低下等)は?

など様々な疑問は
この画像一枚では解決できませんが
いくつか予想は立てられる気はします

ジェットパックとの差異

ジェットパックの最大のメリットは

  • 高所から打ち下ろせる

という事にあります
高さや遮蔽物を使って射線を切って
安心している敵に対し
急に高さを上げることで
相手の計算を狂わせキルを入れる

しかし、画像を見る限り
「高所から打ち下ろせる」
というメリットはありません
このままでは、ただの劣化になりますね

そして、再度デザインを確認してみると
バイクのマフラーみたいなのがついてます

と、なると
「出力を上げている」可能性が高いです
そうなると予想できるのは

  • 弾速が上がっている
  • 爆風のダメが上がっている

のどちらか、もしくは両方ではないかなといった感じ
ただ、出力を上げた分、見るからに重そうなので

  • イカ移動ができない?
  • イカ移動が低下する?
  • 射撃硬直が大きい?

といったデメリットもありそうです
「高威力の固定砲台」みたいなイメージですかね

ただシンプルに「当てやすい」「威力がある」
みたいなメリットがあると

  • 当てた時の爽快感がある
  • キルが入りやすい

といった特徴が出てくると思うので
カジュアル層にもガチ層にも
結構嬉しい性能になるのでは?
と期待できます
ジェットパックは難しい!
という声は多かったし実際難しいので
SPの使い方が簡単になる
というのは、ゲームを楽しむ上で大きなメリットですね!

新しい情報を待つばかり!

まだ情報が少ないので
これくらいしか考えることはできませんが
今後も新しい情報が楽しみで仕方ありません

こういった画像をもとに
色々予測をしてみるのを
ぼちぼちやっていこうかなと思っています
ぜひ、発売までの時間を一緒に楽しめたらと思います


XP2700を輩出。確かな実績のある継続的なコーチングを受けてみませんか?



1年以上運営が継続されている、継続的なコーチングを受けれるオンラインサロンです。確かな実績と指導ノウハウであなたの実力向上をサポートします。”本当の実力”を磨きたい人は今すぐ下の画像をクリック!




新たな活動開始!



新しくブログとYoutubeをはじめました
色々なことをして楽しんでいく
ということを大切に活動していきます

良かったら応援して頂けると幸いです

Youtube

APEXの配信をメインに
色々なゲームを楽しくやっていきます

ブログ

人生観、日常等、「暮らし」
について書いていきます