更新通知を受け取る

【スプラトゥーン2】動き方が行き当たりばったりな人は〇〇ができていないです【上手い人は皆やってます】

ゆと
こんにちは
ゲームコーチングの専門家
ゆと”です。

動き方が行き当たりばったりな人は〇〇ができていないです

動き方が行き当たりばったり…
そんなあなたに足りてないのは
「イメージ」です
では、イメージとは
一体全体どういうものなんでしょうか?

こんなことありませんか?

上手い人の動画を見てる時
丁度良いタイミングで
丁度良いポジションにいる事
多くないですか?

果たしてあれは偶然でしょうか?
偶然にしては、似たような状況になること
結構多いですよね

それは彼らが
「意図的にその状況を作り出しているから」
なんですね

そして、そのために必要なのが
「イメージ」という訳です

自分と周りの動きを想像している

上手い人達は、周りの状況を見て
「次はこうなるだろうな」
という動きをイメージしています
そして、それに対して
自分がどう動いたらいいのかを考えているんです

上手い人はもうこれを
無意識のうちにやってるので
思考というより反射に近いですが
イメージしてるのは間違いないです

では、どんなイメージをするのか
一緒にやってみましょう

例えば、アジフライヤグラで
初動勝つことに成功してヤグラに味方が乗った時
ヤグラは左から回り込むように進んでいきますね?
すると、そのヤグラを敵は左高台か
正面高台から止めにきます
ってことは、自分達はヤグラを進めたいなら
まず左高台と正面高台に対してけん制や乗り込む
といったプレイングをする
右から回り込んでくる敵がいるかもしれないので
ちょっとマップを確認して塗り跡は見た方がいいかも

という事がわかります
これが「イメージ」です
この文章を書きながらも
ぼくの頭の中にはアジフライヤグラの戦いが
繰り広げられている訳です

  • ヤグラがどう進む
  • それに対して敵がどう動く
  • では自分はどう行動する

という事を思い浮かべていくんですね

ただ、いきなり何もない状態で
こういった事を1から思い浮かべるのは難しいと思います
ではどうすればいいのでしょうか?

散歩を活用しよう!

散歩で実際にそのステージを確認するんです
アジフライヤグラを例にするなら
ヤグラに乗ってみて
ヤグラの進み方をまず確認してみましょう

そして、どの高台からなら
ヤグラに対して弾が届くのか
また、逆に
ヤグラからどこの高台まで弾が届くのか
進みながら試してみましょう

そうして実際のステージを使って
「ヤグラをここで防衛しよう」
「敵があの高台にくるだろうから、ボムを投げ込もう」
「スペシャルはここで使うといいだろうな」
といったことを確認していくんです

そして、それを一通り確認したら
ガチマで試してみましょう
たぶん見え方が違ってくると思います

また、こういった事を考える時に
ある程度の知識も必要です
参考記事を読んでみてください

参考記事:アジフライエリアの打開で注意したいこと

「あの位置からチャージャーが届く」
という知識がないとイメージできない事ですね
これに関しては

  • 経験則で覚える
  • こういった記事や動画を見て学ぶ

といった方法があります
なかなか勉強が難しいですが
コツコツと蓄積していくしかないですね

準備は大切に!

何事においてもそうですが
準備を大切にしていきたいですね

スプラをつけてすぐにガチマに潜るのではなく
一度落ちついてAIMとキャラコンを確認して
次にステージを散歩して
そのルール・ステージの中で
自分がどうやって動くのかをイメージする

その後にガチマをやってみてください

そういった事前の準備をしているかどうかで
慌ててガチマをすることになるのか
少し余裕をもってプレイできるのか
分かれてくるんじゃないかなと思います


XP2700を輩出。確かな実績のある継続的なコーチングを受けてみませんか?



1年以上運営が継続されている、継続的なコーチングを受けれるオンラインサロンです。確かな実績と指導ノウハウであなたの実力向上をサポートします。”本当の実力”を磨きたい人は今すぐ下の画像をクリック!



ABOUT US

アバター
ゲームコーチングの専門家
ぼくは20代後半で看護師(三交代)をしながら 2018年頃にXP2600↑、フェス24傑達成 その後スプラ初のコーチング専門へ転向し XP2700到達者を複数人育てることに成功 継続的な指導を行うオンラインサロンを立ち上げ 「本気で楽しめる趣味、スポーツとしてのゲーム」 という目標を立ち上げ 日々、コーチング活動をしています