更新通知を受け取る

【スプラトゥーン2】上手くならない人の6つの特徴

ゆと
皆さんどうも、ゆとです。

ぼくはXP2600↑、フェス24傑
大規模大会ベスト8くらいの
実績を持っていたプレイヤーです
現在は指導活動に専念しています
昔からスプラ指導をしていて
累計200人以上教えてきており
教えた生徒はXP2700到達者もいます

2019年8月よりプレイヤーの上達を助け
ゲームをもっと楽しむことを目指した
指導チームを運営しています
SEPについて知りたい方はこちら

指導チーム「SEP」

今回は「上手くならない人の特徴」
という事について話していきたいと思います。
耳が痛い話になるかもしれません

上手くならない人の特徴とは?

自分を変えようとしない人は上手くなりません。
自分を変えようとしない人とは、こんな人です

  • 一部のお気に入りの人とばかり
    遊んでいる(特にリグマ・プラべ)
  • 自分のやり方に
    強いこだわりを持っている
  • 人の指摘を素直に聞けない
  • 「自分は○○だから」という
  • 情報の取捨選択ができない
  • 再現性の低い人
    (やったつもりになる人)

ここらへんが特に目立つかなと思います。
新しい物や新しい世界を
吸収・知ろうとしない人は
本当に上手くなりません。

とにかく沢山の事を吸収しようと
常に自分を進歩させようと
自己研鑽に励む人が上手くなります。

一部のお気に入りの人ばかりと遊ぶ

一定の仲良しで遊ぶのは
良いことではあるんですが
それが常習化すると
あまり良い傾向とは言えません

特に、一定のメンバーで
リーグマッチやプラべばかりしている人は
基本的に上達はしにくいと考えてください
(固定チームは別です)
それぞれについて記事にしているので
一度読んで貰っても良いかもしれませんね

練習効率という点でいうと
やはりガチマッチより悪いです
ガチマッチがしんどいのは
痛いほどわかりますが
ぜひ、外の世界に触れてみてください

自分のやり方に強いこだわりをもっている

「自分はこの練習でやるんだ!」
という思い込みが強いと
新しいことを
柔軟に取り入れることができません
色々なやり方を試していくのが大切なんですが

1つの方法に固執していると
周りが見えなくなってしまいます
柔軟に対応していきたいですね

人の指摘を素直に聞けない

ぼくにもこの時期はありました
プライドを持っていたりすると
中々人の助言は聞けないですよね

「絶対に正しいことなんてない」
ってスタンスが大切かなと思います

勿論ぼくも間違うときはありますし
知らないこともあります
そんなときは「なるほど」と
まずは話を聞いてみることにしています
話をじっくりきいたうえで納得できなければ
無理に従う必要はありませんが
まずは話をきいてみる。これが大切です

自分は「〇〇」だから

一番よくあるのが

「エンジョイ勢だから」
「センスが無いから」

の2つですね
正直、これ言ってる限り上手くなりません
自分で逃げ道や言い訳をしているだけなんですね

自分自身が傷つかないよう予防線を張って
失敗することを恐れている状態です
ぼく自身、センスは全然ありませんが
センスがないなりに必死に足掻いて
それなりにはなりました
自分に言い訳しながら過ごすより
泥臭く頑張る方が楽しいことって割と多いですよ?

情報の取捨選択ができない人

情報リテラシー能力がない人です
例えていうなら

いくつもの参考書を購入して
全部中途半端になる受験生

みたいな感じですね
有名な人=正しい という
思い込みもまずいです

どういう実績のある人が
どの層に向けて
どういう目標で言ってるのか
スプラはそこが非常に曖昧です
自分で情報を厳選しないと
ただ振り回されるだけになります

再現性の低い人

「言われたとおりにやってるのに」
っていう言葉が出てくる人は
まずこれかなと思います

1年以上指導チーム運営していく中で
こういう方は普通にいました
言われた通りにしてる”つもり”
ってやつですね

細かい指示をスルーしてたり
自分の思い込みで違う解釈をしてたり
考えなくていいことを考えたり

そういうことが積み重なり
意図してる方向と
ちょっとずつ”ズレ”が生じます

他の人が成果が出てるやり方で
自分の成果が出てないってのは
大体この”ズレ”が原因です

一度やり方を振り返ってみるのも
大事じゃないかなと思います

常にもがいてこそ成長

スプラに限らずそうですが
もがいて足掻いて必死になって
ようやく成長できるなんてことはよくあります
勿論非効率なことを続けるのはNGだとは思いますが
最低限の努力は絶対しないといけません

そういったことから逃げずに
積み重ねることができた人が
どんどん上達して
上の世界にいくんじゃないかなと思います


圧倒的なAIMを身に付ける

このゲームの基礎はAIMです。学術的根拠に基づくAIM練習方法でぼくはXP2600を越えました。皆さんにその方法をお伝えします



有料記事読み放題


膨大・濃厚な知識が得られる有料記事がなんと月額で読み放題。考察と知識、練習方法、考え方まで身につく最高のプランです


本気の直接指導で上手くなる



甲子園優勝者と指導歴4年のベテラン指導者から直接指導を受けることができます。スプラトゥーンで唯一の指導専門チームを体験してください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA