更新通知を受け取る

【スプラトゥーン2】立ち回りを良くするために、自分の立ち位置を確認する

皆さんどうも、ゆとです

ぼくはXP2600↑、フェス24傑
大規模大会ベスト8くらいの実績を持っていたプレイヤーです
今では現役を辞めて、指導活動に専念しています
昔からスプラ指導をしていて、200人以上の生徒を教えてきました
教えてきた生徒でXP2700を越えた人もいます

今回は、自分の立ち位置について話していきましょう

立ち回りを良くするために、自分の立ち位置を確認する

まず前提として自分のブキの役割を理解しましょう
前衛なら前だし、後衛なら一番後ろ。中衛は前衛と後衛の間くらい

シンプルな話ですよね。
けどこれ意識できてない人多いんです

立ち位置の確認方法

まずは自分達の構成を見てください

  • 最長射程
  • 最短射程

この二つを確認してください
当たり前ですが、最長射程が一番後ろです。最短射程は一番前です
そして、自分の射程が構成の中でどのあたりなのかを把握することが大切です

こういった判断をする為には、前提として各ブキの射程の把握が必要です

このゲームは本当に様々な箇所で知識を必要とされます
その中で自分の立ち位置がどこらへんかを考えて調整していきましょう

前線がどこかを常に意識する

あくまで理想の話になりますが
自分の最大射程がちょうど最前線に届く位置
ってのが重要です。敵に攻撃が届かない位置にいるリッターなんて飾りです

自分の射程が把握できない人は
試し打ち場でどれくらいなのかを確認するのと
とにかく使い込むのが大切ですね〇

間違った立ち位置の例

X帯でもたびたび見かけるんですが典型例を紹介しましょう

  • 最前線にいるリッター
  • 後衛より後ろにいるボールドマーカーネオ
  • 後衛より後ろにいる赤ZAP
  • 中衛と同じ位置にいるもみじシューター

まぁここらへんがわかりやすいですね

こういう動き、めちゃくちゃ弱いです
だって、別ブキでもっと楽にできることをわざわざやってるんでしょ?
そりゃー、弱いに決まってます。別ブキの劣化でしかないんだから

しょっちゅう持ち替えをする人はセンスある人じゃないと
射程感覚がつかめずに自分の立ち位置がふわふわします

色々なことが繋がってるんですねこのゲーム
そういう積み重ねが強くなる秘訣なんです
一つ一つ丁寧に積み上げていきましょう


XP2700を輩出。確かな実績のある継続的なコーチングを受けてみませんか?



1年以上運営が継続されている、継続的なコーチングを受けれるオンラインサロンです。確かな実績と指導ノウハウであなたの実力向上をサポートします。”本当の実力”を磨きたい人は今すぐ下の画像をクリック!



ABOUT US

アバター
ゲームコーチングの専門家
ぼくは20代後半で看護師(三交代)をしながら 2018年頃にXP2600↑、フェス24傑達成 その後スプラ初のコーチング専門へ転向し XP2700到達者を複数人育てることに成功 継続的な指導を行うオンラインサロンを立ち上げ 「本気で楽しめる趣味、スポーツとしてのゲーム」 という目標を立ち上げ 日々、コーチング活動をしています